おひとりさまの独り言日記

おひとりさまの独り言日記。人生を冒険と信じ込み、伝説の勇者気取りです。

ベッドの中からこにゃにゃちは☆

今居る環境が居心地悪くなってきている

自分が悪いのか、仕方がない事なのか

理由を知りたくなってしまう

 

自分でも周りと感性が違う事は理解しているが

それを何とか悟られないように生きてるのも

なかなかしんどいものがある

 

私には見えてしまうものがあって

それは特別な力でもなく

あくまでも先の展開をちょっとだけ予測して

動けると言うこと、正解なんて無い訳で

自分が正しいとは思わない

 

しかし余りにも周りが幼稚な集まりに見えてきた

だからこそ居心地が悪く

これをどうやって良い方向にもっていけるのか

とてつもなく難題に思える

そしてそれは私の役目なのかと頭を抱えてしまう

 

一方、自分自身は社会不適合者なんだろうなと

少しは理解している

同調圧力なんか気にしないし、

今の日本は住みにくいなんて訳の分からないこと思って納得させている

 

どうしてゆっくりと私の人生は進めさせてくれないのか

自分の周りがこんなにも敵だらけになるとはびっくりだ

余程前世に悪い事したのかとこれまた理由を求めてしまう

 

のんびりと生きたい

気を使わない人達と出会いたい

お茶しながらおバカな会話して

ゆっくりと生きたい

 

 

縁を引き寄せたい

意識していると

呼び寄せられない

 

自分には縁というのがあるのかと

つまらない思考がグルグル、ループする

 

元々血縁には縁が無いと実感しているし

その事に対してもう今更期待はしていない

 

だからと言って他人にそれを過度に期待しないように

心の中でいつも注意している自分がちょっと辛い

 

もっと自分を幸せにしてあげないとと思っていても

次から次へと何故か問題が送り込まれてくるような

そんな感覚に麻痺している

 

あーこれじゃ、ダメダメ

と、自分を奮い立たせる

 

私の縁はどこまで伸びているのやら