おひとりさまの独り言日記

おひとりさまの独り言日記。人生を冒険と信じ込み、伝説の勇者気取りです。

大好きな10月

前回の更新から早2か月が過ぎていました。

お久しぶりです。

季節はすっかり秋ですね。

まだ台風の影響もあり油断できないですが、

みなさんはいかかお過ごしでしょうか?

と、ちょっと無難な出だしのブログ風に書いてみましたが

この場所は日々の思いを自由に綴ると決めて始めたので

いつも通りのんびりと心のままに書かせてもらいます。

 

 

 

前回のライオンズゲートの日以来、目まぐるしく日常が過ぎ

本当に何かが操っているのではないかと思えるくらいいろんな事が起こりました。

 

 

 

まっ、もう過ぎたことなのでいいのですが・・・。

いいのですが、、、やはり心の傷はまだチクチクしており

このちょっと肌寒い季節に追い込まれ、訳もなく涙目になっている時があるのはここだけの秘密にしたいと思います。

 

 

 

はぁー、ほんと年とともに恋愛の仕方を忘れてしまう自分に愕然とします。

あ、いい人だなーと思ってもどう近づいていっていいか全くわかりません。

若い頃はここまで考えていなかったよね?なんて、ポジティブに摩り替えて

今の自分をなんとか褒めている訳なんですが、一先ず最初の一歩を踏み出せないと何も始まらない・・・。

 

 

 

そう、ちょっとした切っ掛けがあって知り合いからお友達へと昇華させるこの

テクニック、いや、違うな!、普通のコミュニケーション!!!

このコミュニケーションが今の自分にはとてつもなくハードルが高い!

超絶に高すぎるぞ!

 

 

 

たぶん、新しい知り合いを作る事が面倒だと思っている自分がいたり

深読みしてしまって身動きできないへなちょこな自分がいたり

もうそれこそ一人で小説何冊書けるのかってくらい妄想が止まらず

to be continuedと何冊も未完の大作を繰り出す謎の作家の有様だ。

 

 

 

こんなことではだめだなぁー。

 

 

「こんにちは。いつもお見受けしますが、一度お話したいと思って声をかけてみました。いつもお仕事帰りにこちらに来られているのですか?」

 

 

 

 

と、なぜ、何故に声を掛けられないのだーーーー。

 

 

 

 

そりゃ、今はアプリとかいろいろ出会い系の切っ掛けはあるみたいだけど

そもそも、出会い系は興味ないし、LINEとかも本当に日常的に使用しないし

・・・・・。

原因は自分でもわかっているんだよ。

 

 

 

おっ、思い切って婚活ぱーちーでも行ってみるか。

・・・・・。

 

 

 

 

 

やっぱりだめ。

無理。

自分に嘘はつけない。

 

ぱーちーとか嫌い。

 

どうする私。

・・・・・to be continued

 

 

そうそう、タイトルの意味。

1年の中で一番好きな月ってこと。

ただそれだけ。