おひとりさまの独り言日記

おひとりさまの独り言日記。人生を冒険と信じ込み、伝説の勇者気取りです。

テレビをどんどん見なくなってきた

昔は楽しみにしていたドラマやバラエティ

今は録画予約しても3分の1程に減った

 

週末にまとめて見ようと思っても

なんだか億劫になってきて

もうこの時点で本当に見たいものなのか

楽しみにしていたのかさえ分からなくなっている

 

テレビを見る時間が毎日30分以下になり

それは朝の時計代わりにつけていて

その時間で流行りの情報を知る

 

そんな訳でどんどん情報に偏りが出てきて

流行りの事も分からなくなってる

ニュースですら危うい有様で

私は毎日そんなに忙しく過ごしているのかと

愕然となる

忙しいからといって生活が潤っているわけもなく

これが本当に貧乏暇なしなんだと

心から実感する

 

しかし時間にゆとりができたとして

今のテレビは見たいと思えるのか

それはそれで疑問しか湧かない

 

だから今テレビは、そんなに必要ないのかな